介護タクシーくりはら!介護・福祉タクシーで宮城県・岩手県旅行(観光)  | 日記 | スロープの固定方法を変更しました。

日本三景:松島、世界遺産:平泉、被災地巡り、他、車椅子のままで観光が楽しめます。!

Top >  日記 > スロープの固定方法を変更しました。

介護タクシーくりはら!介護・福祉タクシーで宮城県・岩手県旅行(観光)  の日記

スロープの固定方法を変更しました。

2013.02.14

当初は、車椅子の搭載を2基仕様としておりましたが、
室内が狭くなり、又作業性もよくない事から車椅子を1基仕様として、
暫定的に車椅子搭載テーブルにスロープを搭載しておりました。
しかし!!!
①室内を更に広くしたい。
②雪道の凸凹や橋等の段差によるスロープの振動音を無くしたい。
という事から、スロープ専用固定治具を製作し、スロープを搭載しました。

私の前職業は、自動車部品製造会社で生産技術に従事しており、
設備等の改善は得意分野ですが、ヴォクシーにリクライニング式車椅子:1基
スロープ:1台、点滴スタンド:1本を搭載する条件で
スペースを有効活用した搭載方法は限界だと思います。
(治具製作のコスト、搭載時の安定性も考慮しています。)

【結果】
①室内は、約10㎝(幅)広くなりました。
②スロープの振動音は、少なくなりました。
(振動音は「0」ではありません。ご了承願います。)

スロープの固定方法を変更しました。

日記一覧へ戻る

【PR】  bar T-true  福屋茶舗 Fukuyachaho  札幌円山 託児のあるフィットネススタジオ アベニール  HBカイロプラクティック 巣鴨駅徒歩2分  炉ばた酒場 浦和丸